TOP >  ORGANIC COLUMN >  食べるも良し!塗っても良し!万能なマヌカハニーの使用法とは?

ORGANIC COLUMN

心、肌、体に良いこと。オーガニックの話をしましょう。

Jun 25, 2021

食べるも良し!塗っても良し!万能なマヌカハニーの使用法とは?

Manuka honey and lemon

近年、スーパーフードとして注目されているマヌカハニー。健康を効果的にサポートしてくれるため、健康管理として取り入れている方も多いのではないでしょうか。そんなマヌカハニーにも無農薬であるものとそうでないものがございます。より効果的に安全に効能を楽しんでいただくためにも、無農薬のものをお選びいただくことをおすすめします。本物のマヌカハニーの選び方や、効果的な使用法について詳しくご紹介いたします。

マヌカハニーはスーパーフード?!

最近テレビや雑誌などのメディアで「マヌカハニー」という言葉を耳にすることはございませんか?マヌカハニーは強い殺菌・抗菌力を兼ね備えており、スーパーフードとして近年注目されているのです。ですが、通常の蜂蜜と比べて、スーパーマーケットなどでマヌカハニーを目にする機会はまだあまりないですよね。それはマヌカハニーが高級だからではなく、マヌカハニーがとても特別で希少なハチミツであるからです。マヌカハニーの元となっているマヌカは手付かずの大自然が未だ大く残るニュージーランド原産の低木。マヌカハニーの木は丸みがかった薄いピンク色の小さな花を咲かせ、開花時には花の蜜の甘い香りを放ちます。マヌカハニーはマヌカだけが自生している原生林でミツバチを育て、他の花の蜜と混ざることのないように丁寧に作られます。そんなマヌカの木が花を実らせるのは一年の中でもほんの1ヶ月のみ。ミツバチたちはその短い採集期間の中でマヌカの蜜を採集し、その蜜は養蜂家たちによって丁寧に集められます。そのため、マヌカハニーは非常に希少価値の高いハチミツなのです。ニュージーランドの先住民マオリ族はそんなマヌカの木の葉を風邪薬や胃腸を整える薬用のお茶として飲んだり、木の皮を煮出し下痢止めに、また、樹液は咳止めや、筋肉痛の緩和、火傷のための塗り薬としてマヌカの木が持つ効能をさまざまな不調の緩和に活用していました。それだけではなく、マヌカから採れるオイルやハチミツにも多くの効能を秘めており、古くからニュージーランドの民間療法を支えてきたのがマヌカなのです。実際に、ニュージーランドではマヌカハニーを石鹸や化粧水、シャンプーとして製品化したり、歯磨き粉として使用するなど、今現在も日々の生活のさまざまなシーンでマヌカハニーを取り入れ、ニュージーランドの人々にとって欠かせない存在となっているのです。マヌカハニーが持つ効能の多さと、その万能さから、「復活の木」や「癒しの木」と呼び、古来から現在に至るまで人々から愛され、重宝されている唯一無二のハチミツこそがマヌカハニーなのです。

Manuka honey and sky

マヌカハニーは特別なハチミツ!

マヌカハニーが希少価値の高い、とても多くの効能が秘められているハチミツであるということをお話しいたしました。ではマヌカハニーが秘めている効能は一体どのようなものなのでしょうか。マヌカハニーには胃腸の疾患を改善してくれる働きがあります。腸内環境を良くするためにはピロリ菌、大腸菌、腸球菌などの悪玉菌を減らさなくてはなりません。マヌカハニーには腸内の悪玉菌を減らしてくれる殺菌作用がるため、マヌカハニーを毎日の生活に取り入れるだけで腸内環境の改善に役立つとされているのです。実はマヌカハニーは悪玉菌をなくしてくれるだけではなく、腸内環境の良い状態を保つために必要な善玉菌の活性を促してくれる働きも兼ね備えているのです。さらには、大腸菌やサルモネラ菌などの食中毒の原因となる有害な菌の増殖を抑制する働きを持ちあわせてます。胃腸の調子が悪い時、市販の胃腸薬を服用されるという方も多くいらっしゃるかと思いますが、マヌカハニーを毎日の生活に取り入れることで腸内環境の改善が高く期待できるのです。マヌカハニーが秘めている効能はそれだけではありません。マヌカハニーにはウイルス対策が気になるこの時期に嬉しい抗菌作用、抗炎症作用や抗酸化作用、虫歯や口内炎、歯周病の予防など非常に多岐にわたる効能があります。これは全てマヌカハニーにのみ含まれる特別な成分「メチルグリオキサール」の作用によるもの。このメチルグリオキサールは病原菌やウイルスなどの増殖を抑制し、除去してくれる働きを持っていて、健康をサポートしてくれる成分です。また、マヌカハニーは、ビタミンB1、ビタミンB2、B12などを始めとするビタミンB群や、ビタミンCや皮膚の健康を維持するのに必要不可欠なナイアシン、カルシウムやビタミン、ミネラル、さらにはアミノ酸なども多く含んでいます。そのため、マヌカハニーを毎日スプーン1杯程度取り入れるだけで毎日サプリメントを飲むのと同じくらいの栄養素が簡単に取れるとても優秀なハチミツなのです。

Manuka honey and wooden spoon

ピュアなマヌカハニーを見極めるには?

特別な成分が含まれており、とても栄養価が高いマヌカハニー。その栄養価の高さから注目度が上がっていますが、その質についてはまだまだ認知されていません。「ニュージーランド産マヌカハニー」と聞くと、自然豊かな国のイメージから、全てのマヌカハニーがオーガニック、無農薬で体に良いと勘違いされやすいのですが、実は日本国内のオーガニック商品を取り扱っているお店に並ぶほとんどのマヌカハニーが、オーガニック認証の取れていない本物のオーガニック品質でないことをご存知でしょうか。ご存知でない方も、今後マヌカハニーを購入する際にぜひ参考にしてみてください。質の良いマヌカハニーを見極めるには、オーガニック品質を示すオーガニック認証マーク「Bio-Groマーク」とマヌカハニーの数値を示す「MGO」または「MG」数値というものに注目してください。オーガニック認証マーク「Bio-Gro」はニュージーランド農水省が唯一認めるオーガニック認証機関。オーガニック大国であるニュージーランド現地においても、BioGro認証を得ている製品は非常に少なく、その基準項目は、ハチミツ製品は全てどのハチの巣から回収されたかを遡れる、養蜂場が大規模農園から3km以上離れた場所でなくてはならない、養蜂場の周辺植物は原則野生のものでなくてはならない、加工用の装置にさえも化学薬品を使用してはならない、加工には最小限の熱しか加えてはならない、など非常に厳しいのです。厳しい生産基準をクリアしたものだけが生産品に表示することができるのBioGroマーク。基準をクリアし、認証を得ることができても、BioGroマークの表示を維持するためには一年に一度、厳しい査察をクリアし続けなければならないのです。また、本物のマヌカハニーを見極め、選ぶためには、マヌカハニーに含まれるメチルグリオキサールを数値化した「MGO(MG)」も目印となります。MGOはマヌカハニーにのみ含まれる「メチルグリオキサール」の略。マヌカハニー1kgあたりにどのくらいのメチルグリオキサールが含まれているのかを数値化し表しています。現在、様々な数値のマヌカハニーが販売されていますが、ニュージーランド政府が認めるマヌカハニーの数値は「MGO(またはMG)」だけ。MGO数値は、ピュアマヌカハニーを購入する際の指標として国際的に使用されており、信頼の証であるマークなのです。他のどの数値よりも正確で、その検査体制も厳密に行われているのが特徴。より信頼性が高いため、マヌカハニーをお選びの際にはMGO(MG)マークが記載され、なおかつオーガニックの証であるBio9Groマークを得たものをお選びいただくことで、より安全にマヌカハニーの効能を楽しんでいただけます。

Certificate of BioGro

マヌカハニーの効果的な使用法とは?

ピュアなマヌカハニーを選び、より健康に良い効果をお楽しみいただくためにはMGO(MG)マーク、Bio-Groマーク表記が目印になるということをお伝えしました。せっかくならピュアなマヌカハニーの効能を隈なく楽しみたいですよね。マヌカハニーにはビタミンやミネラル、ポリフェノールや抗菌成分など栄養素が豊富に含まれています。そのため、マヌカハニーを美味しく召し上がっていただくには栄養成分を壊さないよう加熱しないお召し上がり方がおすすめ。例えば、スプーンでそのままお召し上がりいただくのも良し。その際、マヌカハニーの栄養成分を壊さないために、鉄や金のスプーンではなく、木のスプーンを使用していただくことがポイント。近年、紅茶に含まれるカテキンがインフルエンザウイルスなどのウイルスを無害化するといわれ注目されています。お好きな紅茶を飲む際に、砂糖の代わりとしてマヌカハニーを使用していただくことでティータイムを楽しみがら、より効能を楽しんでいただけます。また、マヌカハニーは、食品として体内に取り入れるだけではなく、さまざまな活用法があるのも栄養素が豊富なマヌカハニーだからこそ。例えば、マヌカハニーをスプーン1杯ぬるま湯で溶かしマヌカうがいを。虫歯や歯周病などの予防にも非常に効果的です。また、抗炎症作用が非常に豊富に含まれているマヌカハニー。口内炎ができてしまった際、患部に塗布することで炎症が抑えられる効果も。また、就寝前などの歯磨きの際、お使いの歯磨き粉に混ぜて使用することもおすすめ。そう聞くと、「ハチミツで歯を磨いても大丈夫なの?」と気になりますよね。実は、ハチミツに含まれるフルクトースとグルコースは糖分の中でも虫歯菌のエサになりにくい性質を持っているため、歯磨きに使用していただくことも可能なのです。また、マヌカハニーに含まれる殺菌成分が虫歯予防の効果を発揮してくれます。また、まだまだ続くマスク生活で以前に比べ肌荒れに悩まれている方も多くいらっしゃるかと思います。そんな時には、洗顔後、マヌカハニーをニキビに塗って就寝していただくこともおすすめ。マヌカハニーに含まれる抗炎症作用でニキビの炎症を緩和してくれる働きもあるのです。

Manuka honey and skin care products

マヌカハニーは他のハチミツには含まれない抗菌活性成分メチルグリオキサールが含まれているため、美味しく食べながら、美容効果も期待ができ、より健康へと導いてくれるスーパーフードなのです。AiB Organicsではニュージーランド産のBio-Gro認証を取得した100%オーガニックのピュアマヌカハニーを取り扱っております。毎日の健康管理にちょうど良い数値といわれているMG150+から、最高数値MG550+までございます。ぜひ、本物のマヌカハニーでこの夏もより健康にお過ごしください。 ※マヌカハニーにはボツリヌス菌が含まれていることがあるため、1歳未満の赤ちゃんには与えないでください。また、通常のハチミツよりも多く殺菌作用を含むため1歳以上のお子様が摂取する場合も注意してください。