TOP >  ORGANIC COLUMN >  むくみ改善!デトックスケアにぴったりなブレンドオイルとは

ORGANIC COLUMN

心、肌、体に良いこと。オーガニックの話をしましょう。

May 26, 2021

むくみ改善!デトックスケアにぴったりなブレンドオイルとは

夏は冬と同じくらい体の不調が起きやすいといわれています。中でもむくみは、肩こりと並び多くの女性が悩む体の不調のひとつ。むくみを放っておくとさらに様々な不調を引き起こすことも。今回は、自宅でできる簡単むくみケア方法をご紹介します。

体が浮腫むメカニズム

もうすぐ夏がやってきますね。実は、夏は冬と並んで「体の不調が出やすい季節」といわれています。夏風邪や室内と屋外の温度差から来る冷え、さらには肌のインナードライなどが代表的な夏の不調として挙げられます。それに加えて意外に多いのが「むくみ」です。むくみは、肩こりと並び多くの女性が悩む体の不調のひとつ。季節を問わず、常にむくみを気にされている方も多いのではないでしょうか。 では、どのようにして体は浮腫むのでしょうか。むくみのメカニズムについてみてみましょう。「夕方になると足が太く見える」「足のあたりを押すとへこんだまま戻ってこない」「手や足が重たい」、これらは全て体が浮腫んでいるサイン。体が浮腫んでいるということは、余分な水分や老廃物が皮膚の下(体内)に溜まっているということ。ではどのようにしてむくみが起きるのでしょうか。通常、私たち人間の体の約60%は水分でできています。そのうちの40%は細胞内、20%は細胞外にあります。この細胞外にある水分が体のむくみに影響してきます。体の中の栄養素や酸素などの必要な成分を送り届ける役割を担う血液と血管。心臓から送り出された血液は動脈を通り全身へと渡ります。その後血液は、小さな細胞のひとつひとつに隈なく栄養素を届けるため、体の隅々に張り巡らされている毛細血管へと流れていきます。この時、毛細血管から「血漿」と呼ばれる血液の成分の一部が流れ出ます。そうすることで必要な栄養成分をひとつひとつに拡散する役割をする「細胞間液」となっていくのです。その後、役割を果たした細胞間液は水分や老廃物となり、静脈やリンパ管へと流れ回収されていくのです。ですがこの時、なんらかの原因で静脈やリンパの流れが悪くなってしまうことで、役目を果たした水分や老廃物は目的地を失い、そのまま皮膚の下に居座ってしまいます。これこそが私たちを悩ます、むくみの正体。つまり、血液の循環が悪くなっているときにむくみが起こされるということなのです体が浮腫んでいるときのほとんどは、病的なものではなく体質や不規則な生活習慣によるもであり、夕方には症状が重くなるけれど、翌朝起きたら元に戻っているという場合は、ご自宅で簡単にケアし、むくみを予防することが可能です。

Tired woman's legs

むくみの原因とは?

体が浮腫むといっても、その原因はさまざま。例えば、足のむくみが気になるとき。足は心臓から一番離れており、また、心臓より下にあるため、心臓から足先に送り出された血液が心臓へと戻るためには重力の力に逆らって上がっていかなければならなりません。そのため血液が心臓に戻りにくく、体の中で最もむくみやすい傾向にあります。通常、ふくらはぎの筋肉のポンプ作用と、静脈についている「逆流防止弁体」という血液の逆流を防ぐ弁の働きにより、はしごを登るようにして血液は心臓へと戻っていくのです。 ですが、ずっと立ったままでいたり、座ったまま体を動かさないでいることにより、ふくらはぎの筋ポンプ作用が機能せず、足の血液の循環が悪くなると足が浮腫みます。そのほかにも、体を圧迫するということがむくみの原因になってしまうことも。スタイルをよく見せるために使用するガードルなどのタイトな下着を身につけ、体を圧迫することで血液循環が悪くなり、むくみへと繋がるのです。 また、食事面でもむくみを引き起こす原因となるものがあります。現代人は加工食品や味を摂取する機会が多く、加工食品には非常に塩分が含まれています。体には塩分濃を一定に保とうとする働きがあり、塩分量の多いお食事をすることで、塩分量を薄めようと体内に水分を溜め込んでしまい、むくみへと直結してしまうのです。 実は、女性は男性よりも体がむくみやすいといわれています。その理由は、女性は男性に比べ筋肉量が少ないため。その結果、心臓へと血液を戻す働きが弱く、体内に水分が溜まってしまうのです。また、妊娠など、ホルモンの影響によってむくみやすくなるといわれています。月経前になると体がいつにも増して浮腫んでいると感じたことのある方は、女性ホルモンの一種であるプロゲステロンの作用によるもの。このプロゲステロンは女性の体を守るホルモン。体に必要な水分や栄養素を蓄えようとする働きがあります。月経前にこのホルモンの分泌量が増えることで、余分な水分が体に溜まりむくみを感じるのです。

足のリンパの絵

むくみとリンパの関係

ふくらはぎの筋肉のポンプ作用により血液循環がよくなるのであれば、運動を取り入れればむくみ予防になるのでは?と思われる方もいらっしゃると思います。日常的に運動をして動脈の流れを良くすることでむくみを予防することも可能です。ですが運動をしてもリンパの流れを改善することはできません。それはリンパと血管は全くの別物であるため。先ほどもお伝えしたように、役割を果たした細胞間液は水分や老廃物となり、静脈やリンパ管へと流れ回収されていくのです。血管に流れている液体は「血液」というように、リンパ管に流れているものは「リンパ液」と呼ばれるます。このリンパ液は体内の「浄化」と「免疫」という大きな役割を補っている体液。リンパは老廃物や余分な水分を回収してくれる働きがあり、毛細血管のように身体中にに張り巡らされています。その間にはフィルターの役割をするリンパ節があり、体内に侵入し細菌や異物を食い止めてくれる働きがあります。リンパの流れが悪くなると老廃物や余分な水分が皮膚の下に溜まってしまい、むくみに繋がっていくのです。リンパの流れが悪くなる原因は主に2つ。皮膚の真皮の浅いところを通るリンパ管には逆流を防ぐ弁がありません。そのため皮膚や筋肉などを伸縮させてリンパ管を動かし流れを良くしなくてはなりません。また、リンパ管は体のあちこちにあります。脇の下や足の付け根などにも張り巡らされてあり、そこが圧迫されることでリンパの流れが滞ってしまうのです。そんなリンパの流れを良くするにはリンパマッサージが効果的。通常、リンパ管は1分につき10回程度わずかながらに伸縮しています。リンパマッサージをすることで、この伸縮運動を活性化することがでるのです。また、リンパの流れを促すことでリンパ球の数を増やすことができます。このリンパ球は免疫を司っているため、リンパ球の数が増えることで免疫力アップにもつながるというメリットもあるのです。

woman massaging her leg </article>

デトックスボディオイルでむくみケア

リンパの流れが滞ると老廃物のデトックス効果が低くなり、むくみだけではなく、顔のくすみやクマの原因にもなってしまうのです。リンパをマッサージすることで簡単にむくみ改善が期待できます。マッサージをする際は、デトックス効果があるボディオイルを使用して行っていただくことでより効果を楽しんでいただけます。 ご自身でキャリアオイルと精油を使いオリジナルブレンドオイルを作ったり、むくみやデトックス作用のある精油がブレンドされているマッサージオイルを使うのも良いでしょう。 AiB Organicsでは、ECOCERT認証を取得した天然成分100%の「オーガニックボディオイルSH」をご用意しております。ECOCERTとは世界で最も信頼を集めている国際有機認証機関。その基準は「原材料の100%が天然由来である」「化学香料は使用不可」「原材料の98%有機栽培である」など、数あるオーガニックコスメ機関の中でも非常に厳しく、安心と信頼の証なのです。また、ECOCERT認証はパッケージや容器など環境配慮にも努めています。 オーガニックボディオイルSHは、保湿力、肌再生力を高めるアプリコットオイル、サジー果実油、アルガンオイルなどの5つの植物美容ベースオイルに、老廃物を排出し体液循環を促しむくみの改善へと導く5つの精油をブレンドした、デトックス・引き締めに特化したボディオイルです。 グレープフルーツ、ペパーミントの精油はリンパうっ滞作用があります。この効能がむくみやデトックスの改善に効果を発揮してくれます。また、レモングラス精油には水溶性のビタミンAが含まれています。ビタミンAは抗酸化作用があり、体内の酸化によって起こる「老化」や「動脈硬化」を防いでくれる働きがあるのです。また、免疫、リンパ、血液、体液系の循環を良くしてくれる働きがあるたむくみ改善にピッタリなのです。そしてティートリーの精油には抗菌作用や抗ウイルス作用を持ち合わせているため、肌トラブルを改善し、スッキリとした香りでリラックスへと導いてくれる働きがあります。

Organic Body Oil SH

むくみ解消!ふくらはぎマッサージ

リンパマッサージをする際にとても大切なのは順番です。主なリンパ節は鎖骨、脇、そけい部、膝の4箇所。リンパ液は一方向に流れていて、鎖骨部分が一番詰まりやすいといわれています。そんな鎖骨部分のマッサージの仕方は、鎖骨の上に手を置き、上から下へ10回優しくなでます。また多くの方が悩んでいる足のマッサージも非常に簡単。足全体にオイルを馴染ませます。次に足の甲の筋と筋の間を足首の方向へと優しくプッシュします。足の裏と指の付け根も0プッシュ。そして、くるぶしから膝に向かってふくらはぎを流していきいます。最後は、アキレス腱から膝裏に向かって流し、膝裏をプッシュするだけ。 ボディオイルを使用していただくことでご自宅でスムーズにリンパマッサージが行えます。

リンパマッサージの方法

体のむくみが改善することで、ホルモンのバランスが整い、免疫力が高まり、体の冷えが改善されたりとメリットはとてもたくさん。マッサージに行かなくても、安心、安全のオーガニックボディオイルを使用していただくことで、ご自宅でもスムーズにリンパマッサージを楽しんでいただけます。また、マッサージをする際は、デトックス効果があるボディオイルを使用して行っていただくことで、より効果を実感していただけます。100%天然由来のボディオイルを取り入れて、より健康にお過ごしください。