TOP >  Essential Oil >  LAPHT PhytoFrance オーガニックエッセンシャルオイル サイプレス精油

LAPHT PhytoFrance オーガニックエッセンシャルオイル サイプレス精油

ブランド名:LAPHT PhytoFrance
精油名:サイプレス
学名:Cupressus sempervirens
抽出部位:花・果実
抽出方法:水蒸気蒸留法
原産国:フランス
生産国:フランス
内容量: 10mLv オーガニック認証:ABマーク
保管場所:高温多湿・直射日光を避けた冷暗所
使用目安:開封から6〜12ヵ月

精油について

森林浴をしているようなヒノキに似たウッディー超の香りのするサイプレス。語源はギリシャ神話に登場する美少年「キュパリッソス」と言われます。可愛がっていた牡鹿を誤って槍で殺めてしまい、永遠に喪に服すことを願い出た彼を、神々はイトスギ(サイプレス)に変えたと言われます。腐敗しにくい木材としても知られ、十字架を作るときにも用いられたことから、魔除けとしての効果も信じられてきました。一説にはキリストが背負った十字架は、このイトスギで作られたとも言われています。学名につく「sempervirens」という言葉は「永久に生きる」という意味を持ちます。

こんなときに

サイプレスは、過剰なものを正常に戻すといったバランスを整えてくれるといわれています。森林の空気中に多量に含まれるα-ピネン・δ-3-カレンを主成分としており、自宅で森林浴のようなリラックス効果を得ることができる精油です。心にあるわだかまりを取り除いて浄化させ、ヒステリーやイライラ、怒りを鎮めます。また体内の余分な水分や老廃物を排出する働きがあり、マッサージに用いることでむくみやセルライト予防効果が期待できます。ホルモンバランスを整える効果から、更年期特有の症状や、PMSなど女性特有の悩みの助けになってくれます。

使い方

*芳香浴1:ディフューザーやアロマランプに1~5滴
*芳香浴2:ティッシュやハンカチに1~2滴
*アロマバス:お湯をはったバスタブに1~2滴落としてよくかきまぜてから入浴
*マッサージ:1%以下を目安にキャリアオイルで希釈してください
(敏感肌の方は使用量を減らしてご使用ください)

相性のよい精油

ジュニパー / ジンジャー / ラベンダー / スイートオレンジ

注意事項

*原液のまま、目・粘膜につけたり、飲んだりしないでください。
*マッサージなどで肌に使用する場合は必ずキャリアオイルなどで希釈してください。
*敏感肌の方は皮膚に刺激を感じる場合がありますので希釈濃度にご注意ください。